忍者ブログ
「ありえないなんてことはありえない」をモットーに釣りをしてます
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新潟は寒かった(((゚Д゚)))ガクガク   どうも、はぎです

柏崎で竿を出したかったのですが

Pが寝坊・・・

待ってる間にあれよあれよと人が押し寄せ

釣場がなくなり仕方なく場所移動

P反省しろ(#゚Д゚)

今回は我がひげちぬに入会希望者の「あとむ」さんが参加

うちの厳しい入会検査に耐えられるかw

自分の釣りをしながらあとむさんの釣りをチラチラ

あとむさんは自己流団子

あとむさんに色々聞きちょっと質問

団子(材)で寄せる 団子に寄せる わかりますか?

なんとなくわかる方 理解出来る方は、私側の人だと思います

ただ、あとむさんにはわからなかったようで

説明してなんとなくわかっていただいたみたいですが

これがわからないと他の事が理解出来ないので

少しずつでいいのでわかってもらえたらうれしいです

釣行後寒い中遅くまでPとあとむさんと3人で語り合い

釣り始めたときの苦労話や馬鹿話などして

チビチヌ1枚でしたが

初心に帰った気分になり良い釣行でした

人に教えるって難しいな(´.`)

あ!まだまだ入会者募集中で~す♪

うちの厳しい入会審査に耐えられればですけど(*´∀`*)ニヤニヤ

PR
やっぱり、黒いスプレーは必要だぜ(´.`)   どうも、はぎです

焼津の大会に参加してきました

先週は運がなく、先週の日曜から風邪を引き

水曜日にはコンタクトが破けました(´.`)

本当は前日に試釣したかったんですが

見えにくい目で馴れない首都高や東名の夜間走行は

危険を感じたので、土曜に眼科へ行きコンタクトを購入し

なんだかんだと家を出たのが3時過ぎ(;゚д゚)

そして、まさかの常磐道渋滞・・・

焼津に着いたのが12時近くになってました

駐車場でキノッピーご夫妻がいたのでブツを渡し

少し話しして終身

起きたらみなさん話をしてたので

1年ぶりの再会

開会式が始まり、抽選

そこで1番を引く

Aポイントかと思ったら、Bポイントの1番

外を見ると強風とうねりがかなりあり

釣りにくいなーと思いましたが、湾内はチヌっ毛がないので

無理でも外を選びました

ウネリと強風で永易浮きでは無理な状況なので寝浮きをチョイス

ウネリで当たりがわかりにくい中

当たりっぽいのにあわせるとヘダイ・・・

そして、またまたヘダイ・・・

どうしたものか考えてると隣のコグレさんが本命GET

逆隣のトトさんにも本命GET

ん?俺の順番飛ばされた('A`)

みんながポツポツと本命を上げるなか自分だけは

ヘダイに遊ばれシマのある魚がきたと思ったら

シマイサキ・・・横縞かよ┐(´ー`)┌

午後になり団子当たりも出始めますが

喰わせることができず

団子の消費が激しく いつもなら3時過ぎまでもつ

団子量が2時ちょい前でなくなり終了

朝1番なんて引いたのでここで運を使い果たしてしまったようです(´.`)

2年連続本命場所でボーズとかありえんわ

ただ、収穫はあったので来年もBだったなら釣れると思います

今年の優勝はトトさん∩( ・ω・)∩

おめでとう!

去年はHARUさん 今年はトトさん

来年は・・・(・∀・)ニヤニヤ

運営のみなさんお疲れ様でした

関西からも多くの方が来てくださりありがとうございます

そして、お疲れ様でした

来年も参加しますのでよろしくお願いします

来年はシドーさんの優勝を全力で阻止したいと思います(*´∀`*)





 
誰か、黒スプレー持ってきて・・・ どうも、はぎです

数年?ぶりに小名浜の通称「ぼっこ灯台」へ行ってきました

灯台は震災で無くなっちゃいましたけど(ノω・、)

なんでホームだとやる気がでないんでしょうね

ゆっくりしすぎるのがいけないのか?

わくわく感が足りない(´.`)

タナを少し下げ刺し餌を底に置いとくと餌が残り

刺し餌を浮かすと取られる状況

さて、「はわせて刺し餌が残る所で勝負するか」

「餌取りがいる棚で勝負か」と悩んでると

微かな団子当たり

団子が割れて少ししたら浮きがスパッと消えあわせると

小さいがチヌっぽい

「お!キタコレ」

魚体が見えはじめ「あ 小さいな」と上げてみると

「ん?赤いじゃねーか」

まさかのチャリoTZ

その後もチャリ連発

まさか小名浜でこんなにチャリが釣れるなんて初めてです

そもそも小名浜でチャリが初めて

チャリが少し静かになり、浮きがチョン チョン スパっと消え

あわせるとなにかついてる

「なんだろう?」と上げてみるとベラ

「なんだ。ベラかよ」

「ん?! ベ ベ ベラ?!」

日本海や太平洋側の暖かい所でしか居ないと思ってました

これも、小名浜で初です

温暖化のせいですかね

そのうちゴンズイやバリも釣れるかもしれませんね

海水温が上がってチヌが濃くなるならいいですが

餌取りだけが増えるのは勘弁してほしいです

午後になり満潮に近づき始めると

餌が残り始めます

チャンス?

いいえ違います(´.`)

残ってきた刺し餌が冷たい

底潮に冷たい潮が入って来ちゃいました

そこからは、ずーーーーっと丸残り

餌取りが消えてしまい チヌっ気もないので終了

次回は静岡の大会の予定

1年ぶりにみなさんに会うのが楽しみです(*´∀`*)

眠い・・・   どうも、はぎです(´.`)

大会当日

海風に着き1年ぶりに会う方々と挨拶を交わし

開会式と抽選 2番船で沖堤へ

場所は去年とほぼ同じ所

そそくさと準備をし釣り開始

開始早々アジが釣れ予想通りの展開へ

さてどうするか?

アミエビを一握り入れ

上の部分だけ混ぜてみます

そうするとハリスがボロボロ・・・

うーん うーん・・・どうするか悩んでいると

潮が当て潮へ

潮が変わり 餌が丸残りになり

「これは、潮が変わるまでなにっやっても無駄だな」

と、外向きで竿を出してる永易さんを見ると

竿まがってるやん なんか魚と写真とってるやん

永易さんのところ行き状況確認&報告

外向きは内と全然違うようでした

潮が変わり釣り再開すると

今までSで安定してたのが、なにかおかしい

浮きをSSにしたりMにしたりしましたが、しっくりこない

しまいにはタナも安定しない

浮きが微かに沈むタナだったのにいきなり浮き止めが手前のほうにあったり

浮きが完全に沈んだり

2,3投ごとに半ヒロぐらい動かすように

そんな状態で四苦八苦しタイムアウト

難しいですわ('A`)

21名中7枚の釣果と厳しい状況だったのですが

厳しい中でも釣果をだす皆様に脱帽

特に毎年釣果を出すY本さんはさすがですね

優勝者は前年度優勝のM田さん

2連覇おめでとうございます∩( ・ω・)∩

来年もまた行きます

自分が釣果を出すのが先か、大会がなくなるのが先か勝負じゃああ(^ω^;)

知ってました?    どうも、はぎです

早く布団に入っても眠れないだろうと29日の夜に出発

途中のPAで力尽き車の中で爆睡

岸さんとの待ち合わせ時間に間に合うように起き秋田へ爆走

男鹿インターを降り船川へ向かう途中

なまはげの大きなオブジェがあります


これをみると「ああ、今年も来たんだな」と

このオブジェがある所に書いてあったんですが

なまはげって鬼じゃなくて神様だったんですね

知りませんでした

だって「なぐごはいねえが~」って脅してる?し

見た目もどう見ても悪そうだしw

そんなことを考えながらAM11時に海風に到着

お昼頃、岸さんと永易さんと海風で合流

岸さん、永易さん、カズさんと話をし

沖堤に前年度優勝のM田さんがいるということで3人で沖堤に

M田さんに状況を聞き試釣開始



開始2投でフグその後アジ、鯵、味?

どんなにはわせてもアジ

2枚か3枚潮になっていてその部分が早く

刺し餌が浮いてしまう

団子を締めすぎると割れない 締めがあまいと底まで持たないし

団子がもたない

色々試し「これは明日も厳しいぞ」という感じがひしひしと・・・

試釣が終わり駐車場でM田さんと永易さんとで今日の状況や船川の

傾向を聞き一足先に帰られた岸さん宅へ永易さんと向かいます

岸さん宅へ着き永易さん、岸さんと会話が弾み

時間があれよあれよと進み途中で仕事が終わって帰宅した奥様が

合流し話しがさらに弾み

気がつけば日付が変わりそうな時間

明日のことを考え就寝

いや~楽しい時間でした

岸さん、奥様、突然の訪問ですいませんでした

ご馳走様でした<(_ _)>

大会当日はPAT3で(*´∀`*)



&lt;&lt; 前のページ 次のページ &gt;&gt;
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カウンター
最新記事
(12/25)
(12/04)
(10/09)
(09/19)
(09/04)
最新コメント
[12/27 はぎ]
[12/27 大臣]
[12/26 トトダンゴ]
[12/26 27oka]
[12/25 はぎ]
バーコード
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]